NNA株式会社

〒530-0041
大阪市北区天神橋3-2-10 新日本南森町ビル2階
TEL:06-6355-5546 / FAX:06-6355-5547

2013年 vol.19

経営者必見!
「あなたのところから買いたい」とお客に言われる小さな会社あきないコラム

このコラムは、No.1戦略コンサルタント佐藤元相のあきない(商売)の考え方や
最新情報など、小さな会社の経営者必見の情報を配信していきます。

地域密着で売り込まずに業績を伸ばす

 

戦地域密着で業績をぐんぐん伸ばしている工務店がある。
吹田市の注文住宅会社で『檜の家』を専門にしている荻建設だ。

荻建設では、年間3回、地域の方々に感謝の気持ちをこめてイベントを行っている。

「私達がここで長く仕事ができるのは、
地域の方々の協力があってこそ」
という思いをイベントのカタチで表現されている。

会社の資材置き場にスペースをとり、
建築で余ったヒノキの端材で「ヒノキ端材市・
木の香りがするヒノキどれでも0円」とか、
こども向けの「スーパーボールすくい1回50円」、
大人気のヒノキを使った「木工教室1回100円」は
夏休みの宿題にとやってくる子どもたちもたくさんいる。

プロの職人さんがやってくれる「網戸張り替え」、
または、地域の人気パン屋さんに協力していただき焼きたてパンの販売をしたり、
と家族が100円程度で1日遊べるような企画を継続して行っている。

そしてこの収益は、吹田市と摂津市の子育て支援課へ寄付している。

イベントは2日間開催し、
チラシなどで集客活動を行いるが、
枚数はわずか1000枚程度。

来場してくださるご家族のほとんどは近隣の方々。
口コミだ。

現在では2日間の開催で400名を越える来場者数と
なって地域のお祭りのような印象を受ける。
子供たちも学校以外で友だちと集まる場として楽しみにしているようだ。

また驚くことにケーブルテレビがイベントの様子を取材にやってくるほどになっている。
そうしたことから更に反響が広がっている。

もちろん、イベントで住宅を売り込むことは一切ない。
地域の人に荻建設のことを少しでも知って頂ければいいと、
このイベントの目的を明確にしている。

荻建設の荻ノ迫社長は
「感謝祭を始めて本当によかった」と言う。

それは、お客さまから
気軽にお声をかけて頂けるようになったからだ。

感謝祭に参加されたお客さまから次々に感想が寄せられている。
・この機会に家のことを相談してみようという気になった。
・建設会社の敷居が下がった。
・小さなメンテナンスなどのお願いがしやすい。(既存顧客)
・社長と話してみたかった。

売り込まないから安心される。
お客さまがお客さまを連れてきてくださるような環境づくり。

そうした活動の成果は業績を3倍に伸ばす結果に繋がった。

株式会社荻建設
大阪府吹田市南正雀2-4-5
http://hinokinoie.net

感謝祭イベントの様子はこちら
http://hinokinoie.net/eventreport_20120331.html
http://hinokinoie.net/event/eventreport_20110827.html
http://hinokinoie.net/event/eventreport_20110618.html

HOME「ともいき」とはトピックスあきないコラムスタッフコラム

NNA株式会社

〒530-0041 大阪市北区天神橋3-2-10 新日本南森町ビル2階
TEL:06-6355-5546 / FAX:06-6355-5547