NNA株式会社

〒530-0041
大阪市北区天神橋3-2-10 新日本南森町ビル2階
TEL:06-6355-5546 / FAX:06-6355-5547

2011年 vol.7

夏祭りの想い出

小学3年生の時、学校の友達数人で浴衣を着て近くのお寺の夏祭りに行くことになった。
当時、私は浴衣を持っていなかった。

その日、学校から急いで家に帰った。
そして母にお願いした。

「お母さん、浴衣買って!
今日、みきちゃんたちと浴衣着て、お寺の夏祭りに行くことになってん。」

母は「何、いうてるの?
今からお店(父が経営していたお好み店)に行かなあかんのに無理やわ〜。
普通のお洋服、着ていきなさい。」と言った。

私は、駄々をこね、母を何度も説得したが、結局買ってもらえなかった。

その日、私は普段の洋服を着て夏祭りに行った。

すると、皆はきれいな色の浴衣にふわふわの帯を巻き、下駄を履いて集まっていた。
私だけが浴衣を着ていなかった。

それが恥ずかしくて、
皆に「お腹が痛いから帰るわ」と言って泣きながら先に家に帰った。

家にいた祖母が、「夏祭りに行ったんちがうの?どうしたん?」と聞いてくれた。
私は事情を祖母に説明した。

すると、祖母は「今から買いにこう!」と言って
近くの呉服屋さんに連れて行ってくれた。

呉服屋さんで私は、朝顔やひまわり、牡丹・・・いろんな柄の中から、
ひまわりの柄の浴衣を買ってもらった。

祖母に浴衣を着せてもらい、一緒にお寺の夏祭り行った。

そして私の大好きなりんご飴を買ってくれた。
夏祭りで、浴衣を着た子供がりんご飴を食べている姿を見ると優しい祖母を思い出す。

HOME「ともいき」とはトピックスあきないコラムスタッフコラム

NNA株式会社

〒530-0041 大阪市北区天神橋3-2-10 新日本南森町ビル2階
TEL:06-6355-5546 / FAX:06-6355-5547