NNA株式会社

〒530-0041
大阪市北区天神橋3-2-10 新日本南森町ビル2階
TEL:06-6355-5546 / FAX:06-6355-5547

2013年 vol.19

もっと一生懸命に生きる!

2013年最初のともいき通信を配信します。どうぞよろしくお願いします。

昨年末、母は20年前の写真を見ながら言った。
「あっという間やね。人生は。
お父ちゃん病弱であんたら子ども5人を育てるのは大変やった。
でも、それも今となっては、ええ思い出やわ」

「そうやな。食べるのも困るくらい貧乏だったけど、笑いは絶えなかったよな」
と母の持っている写真をのぞき込んで私は応えた。

「一生懸命に生きてきた」と思う。

母は戦後にいろんなことがあり、ある孤児施設に預けられて育った。
小学校もろくに通っておらず中学校も卒業していない。

20歳で結婚した。
6年後に妹(長女)が産まれた。
両親は子どもに二三代(ふみよ)と名付けた。

「役所で漢字がかけないと恥ずかしいから」と、
知っている漢字から名前を考え決めたという。

現在、母は70歳になる。
地元の夜間中学校に通っている。
今年で4年生だ。

「数学がおもしろいねん。問題が解けていくことが嬉しくてたまらない」
と数学のノートを取り出した。

「へぇ。まるがいっぱいあるやん」と私は母の顔をみた。
母の小さな顔が笑ってくちゃくちゃになった。

「お母ちゃんは自分で言うのも何だけど・・結構、賢いねん(笑)」と自慢した。

「あのな。学校を欠席すると、どれだけ授業の内容が進んでいるのか
気が気でならないから休まれへん」と休まず通学している理由を話す。

夜間中学が楽しいこと。
特に数学が得意なこと。
問題が解けていくことにウキウキするという。

夜間中学を卒業したら高校に入学したい!
大學にも行きたい!と話す。

その言葉にハリがあった。
目がイキイキしている。

そんな母の話を聞いていて涙が出てきた。
自分が今日まで通ってきた人生を振り返ってみて未熟だと思った。

もっと一生懸命に生きる!
お母さん、あなたを見習って。

 

HOME「ともいき」とはトピックスあきないコラムスタッフコラム

NNA株式会社

〒530-0041 大阪市北区天神橋3-2-10 新日本南森町ビル2階
TEL:06-6355-5546 / FAX:06-6355-5547