NNA株式会社

〒530-0041
大阪市北区天神橋3-2-10 新日本南森町ビル2階
TEL:06-6355-5546 / FAX:06-6355-5547

2013年 vol.21

今しかできない体験をする

次男の大将(たいしょう)は、今年で19歳になった。

生まれてしばらくしたころ、お医者さんから
「この子は心臓のつなぎ目のところに穴があいています。
激しい運動はできません」と宣告された。

ある日、海水浴にいった。
小さな大将を抱いて海に入った。
波がやってくるたびに、他のふたりの兄弟は「キャーキャー」言ってはしゃいでいる。
大将の顔をみると、唇が紫色に変わっていくのが分かった。
わずかな時間だったが、血の巡りがわるいのか、カラダがすぐに反応した。

少しでも体力を付けて欲しいと地域のサッカーチームに入った。
本人なりに頑張るがレギュラーになれない。
それでも人一倍明るい性格で人気者だった。
病院に通いながらサッカーを続けた。

彼が中学2年生のとき学校の全学年でマラソン大会があった。
10kmマラソン。
陸上部の先輩と競い合い1番になった。
彼の大きな自信につながった。
もう心臓のコトは心配無いと感じた。

大学でもっといろんなことを経験したい!と結婚式場でバイトを始めた。
お金を貯めて単車を買って、北海道を旅するという。
毎日バイクの本を見ては閉じを繰り返す。

そんなある日、「単車もええけど今しかできないことをやってみたい!」と言い出した。
今、単車を買って北海道を走るよりもアメリカにいきたい!留学したい!と。

どうせ気まぐれなことだと思って真剣に受け止めていなかった。
ある日「お父さん テストである一定の基準をクリアしたら
学校から奨学金を出してもらうことができるんだ」という。

「へーっ。ええなぁ。それ。がんばったらええやん」と答えた。
しばらくして、大将から携帯にメールが届いた。

お仕事お疲れ様☆
テストの結果がでました!!
学校から留学費用の半額を出してもらえる点数に達しました!!!
またお話したいです!
帰ってくの待ってるよ(^_^)/

短いメールだったが、大将の想いの強さを知った。
親の負担を少しでも減らそうと頑張ったようだ。

それから数日後、「お父さん これ」と
私にノートをちぎった紙を差し出した。
鉛筆で書いては消した跡がたくさんあった。

ボクが留学したい理由は、海外でいろんな経験をして様々なことを学びたいからです。
語学ももちろん、外国の文化や生活を体験したいと思っているからです。

いつかは海外で生活もしてみたいと思っているので
しっかりと英語力を身につけて外国の人と交流したり
自分の意思をはっきり伝えるようになりたいです。
積極的にいろんな人とコミュニケーションをとって
英語を学んでいけたらいいなぁと思っています。

英語以外にも日本では学べないことや体験できないことが、たくさんあると思います。
英語を学ぶなら日本でもなんとかできると思いますが、
そういう体験は行ってみないとできないと思います。
なので留学をしてみたいと思いました。

大人になったなぁ。
自分の考えや思いを伝えてくる。
実は私も20歳のころ1人でアメリカを旅した。
半年間ほど放浪した。

その経験は私の生きる自信になったと確信している。
先日、大将からメールがきた。

「お父さんがどんな風に生きてきたのか。
どんなコトがあって今があるのかを一度聞いてみたいです」
と。

ゆっくり時間をとるよ。
お父さんの生き方がお前の役に立つのなら。
酒でも飲みながら。

 

HOME「ともいき」とはトピックスあきないコラムスタッフコラム

NNA株式会社

〒530-0041 大阪市北区天神橋3-2-10 新日本南森町ビル2階
TEL:06-6355-5546 / FAX:06-6355-5547